オランダ語 独学のすゝめ

オランダ語は独学で習得出来る。情報さえあれば。

オランダ語ニュース解説1-3【リスニング教材】

こちらは、オランダ語を勉強するも教材不足に悩んでいる人に向けたものです。

 

以下の動画で話されている文章を解説していきます。

今回は動画の1分28秒あたり〜の文章について解説していきます。

 

動画にも字幕がついていますが、話し言葉と書き言葉の関係で省略されていたりします。こちらの方には省略された文章も載せています。

 

・使われ方のイメージ

以下の動画をリスニング・ディクテーションしてもらって、

その後に文章の意味と文法的な解説を理解してもらう

という風に使ってもらうことをイメージして作成しています。

 

ですが、もちろん好きに使ってもらって大丈夫です。


Zo snel maakt Netflix traditionele tv kapot

 

文章と意訳

⑴En die ontwikkeling is niet te stoppen.

そして、発展は止められません。

 

⑵De groei van internet televisie, Netflix, Videoland, YouTube, Apple tv, gaat zo hard.

Netflix, Videoland, YouTube, Apple tvなどのインターネットテレビの成長は急速に進みます。

 

⑶Dat Morgan Stanley ervan uitgaan, dat er geen consument meer overblijft die film en series kijkt bij de traditionele publieke en commerciële omroep.

そこからモーガン・スタンレイが考えるのは、昔ながらの民間や企業の放送局による映画やドラマを見る消費者はこれ以上増えないということです。

 

⑷Dus de vraag is: wat blijft dan er over voor de ouderwets omroepen.

そこで疑問は、そうすると何が昔ながらの放送局に残るのかです。

 

⑸Grote liveschows zoals de Voice of Holland, Live sportevenementen zoals het WK-voetbal en nieuws.

Voice of Hollandのような大きなライブショー、ワールドカップのようなライブスポーツイベント、そしてニュースです。

 

⑹Wacht even. Zit u dan toch live te kijken?

待ってください。それでもまだライブで見ることにこだわりますか?

 

 

解説

⑴受動態はworden + 過去分詞ですが、zijn + te 不定形でも表現されます。この場合、「〜されるべき」「〜されうる」というニュアンスになります。

 

⑵gaanは行くという意味だけでなく、英語のgoと同じく進行して行くもの全体に使えます。

 

⑶van ~ uitgaanは〜から考える。という用句です。

 

⑷動画についてる字幕の方では「dus is de vraag is」となっていますが、最初のisは言ってませんし、文法的にもおかしいので書き間違いだと思います。

 

⑹Wacht evenでちょっと待ってください、という意味です。Even wachtenとも言い、こっちの方がちょっと待ってね〜という柔らかいニュアンスです。Wachten以外にも、Even kijkenでちょっと確認するね、や、Even laten 〜でちょっと〜してみるね、といった風にもなります。

これは話し言葉ではかなり頻繁に使いますね。